ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのスケルトン系の対策と攻略

ゲーム攻略・プレイステーション3

 

ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのスケルトン系モンスター攻略

スケルトン、スケルトンナイト、スケルトンナイト(大剣)、スケルトンロード、スケルトンメイジ、スケルトンソーサラー

 

ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのスケルトン系は、スタルトン系は近接職のスケルトン、スケルトンナイト、スケルトンロード、魔法職のスタルトンメイジ、スケルトンソーサラーに大きく分別される。
近接職と魔法職のスケルトン系モンスターが同時に現れた場合は、厄介な魔法職のスケルトン系モンスターを優先して倒した方が安全。
スケルトン系モンスターは、よろめき耐性が低いので攻撃を当てればよろめくようになっている。さらに聖属性が弱点となっていて、斬撃は通じにくいものの打撃は効果が大きい。そこで、メイスやウォーハンマーといった打撃に属する武器や、打撃として扱われるカスタムスキルを活用したい。
なお、スケルトン系モンスターは炎属性が弱点ではないが、廷焼の状態異常は有効なので炎属性で応戦してもよい。

 

スケルトン、スケルトンナイトへの対策

片手剣を装備したスケルトンとスケルトンナイトは、中距離から「一閃突き」を仕掛けてくる。先手を取れない状況であれば横方向に逃げるようにしたい。
なお、盾を装備したスケルトンナイトは攻撃を防がれることがないように背後に回り込んでから攻めるとよい。

 

スケルトンロードへの対策

スタルトンロードはステータスが格段に高く、魔道盾で攻撃を防ぐ強敵。中距離からの「一閃突き」が強烈なので、一閃突きを防御するか、回選した後に反撃するようにしたい。ファイター系のジョブであれば攻撃を防いだ後に羽交い絞めを狙うのも効果的。

 

スケルトンメイジ、スケルトンソーサラーヘの対処

魔法職のスケルトンは詠唱中に無防備になるため、近距離で詠唱を開始したときは素早く攻撃を当てて詠唱を妨害するとよい。とくにスケルトンソーサラーは体力を回復する闇層性のヒーリングスポットを唱えるので優先的に攻撃して倒すようにしたい。

 

ジョブタイプ別スケルトン系攻略ガイド
近距離タイプのジョブの場合

近接職のスケルトンと戦うときには、「一閃突き」を警戒しながら距離を詰めていく。床に落ちている骨が起き上がった場合は、ダッシュで接近して起き上がった直後に攻撃すると先手をとることができる。また、魔法を詠唱しているスケルトンにはダッシュで間合いを詰めて攻撃するとよい。

 

遠距離タイプのジョブの場合

ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのスケルトン系モンスターの攻撃が届かない問合いから弓や大弓による攻撃をくり返すことによって、近接職のスケルトンであれば接近される前に倒すことができる。魔法職のスケルトンは、先手を取ってよろけさせないと魔法で攻撃されるので、素早く照準を定めて対処したい。

 

魔法タイプのジョブの場合

戦闘開始前に聖属性のエンチャントを行,ことで戦況を有利に運ぶことができる。ジョブがメイジであれば「ヒーリングスポット」の魔法陣でダメージを与えられるが、近接職のスケルトンには間合いを詰められやすいため、詠唱時間が長い魔法は控えたほうが安全。