戦国無双4の流浪演武システム攻略

ゲーム攻略・プレイステーション3・PS Vita

 

戦国無双4の流浪演武では、プレイヤーが分身となる新武将を操作して、日本全国を旅することになる。

 

さまざまなプレイアブル武将などと出会い、交友を深め、武将たちの生き様を武将列伝に刻んでいく。さらに武器を収集したり、経験値を稼いだりすることもできるモードになっている。

 

戦国無双4の流浪演武では、プレイヤーと武将たちの間に友好度があり、会話や戦いを繰り返すことで友好度が上昇する。友好度が一定値を超えると、武将列伝に対象武将に関する新情報が書き込まれていく。

 

こうして武将と友好度が高くなれば、戦国無双4に登場するプレイアブル武将のイラストが表示されるようになり、音声やモーションパターンの再生も可能になる。

 

なお、流浪演武では、スタートした地方によって、序盤のイベントや登場武将が変化するようになっている。

 

戦国無双4のクエスト

流浪演武を進めていくとさまざまな戦闘イベントが発生する。

 

戦闘を繰り返し実力が認められれば、次の地方へ進行できるようになる。

 

さらに特定の条件を満たすことで、無双演武では入手するのが難しい「レア武器」を獲得できるクエストが発生することもある。

 

戦国無双4のアイテム取得

流浪演武で?マークのマスに止まるとランダムでアイテムを獲得できる。出現するアイテムは、お金、技能珠などさまざま。

 

戦国無双4のよろず屋・行商人

流浪演武のよろず屋では武器強化のほかに、新武将の衣装を購入できる。

 

行商人はよろず屋では購入できないレア防具を販売しているが、出現率が低めになっている。

 

流浪演武の全国マップに行商人が出現していたら、新武将カスタマイズの幅を広げるためにも必ず話しかけておきたい。

 

戦国無双4の指南所

戦国無双4の指南所では、剣豪、商人、盗賊などプレイヤーの目指す「目標」を設定することができる。

 

設定した目標によって、流浪演武にて遭遇しやすい武将が変化するほか、目標の達成度を上げると、特定の武将との友好度が上昇するイベントが発生することがある。

 

また、戦国無双4の指南所での目標の達成度を上げると、あらたな目標が設定される。

 

戦国無双4の武将会話

戦国無双4の流浪演武にて、武将アイコンの位置にいる武将と接触すると、その武将との会話イベントが発生して友好度が上がる。

 

戦国無双4のプレイアブル武将との友好度が一定以上まで上がれば、その武将を仲間にしてパートナー武将として戦場で一緒に戦うことができる。