ドラゴンクエストモンスターズ2のすれちがい通信攻略

ゲーム攻略・ニンテンドー3DS

 

ドラゴンクエストモンスターズ2のすれちがい通信新要素

「ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵」では、近くをすれ違ったプレイヤーと自動的に互いのパーティのモンスターのデータを交換し、すれちがいバトルができる。

 

すれちがいバトルの勝利数に応じて賞品やアイテムがもらえるようになっており、一度に8人まですれ違うことができる。

 

また、すれちがいバトルの結果だけをまとめて表示させる機能も追加されていて、すれちがいバトルでは、相手のパーティにいるモンスターの1匹だけにスカウトアタックすることも可能。

 

ドラゴンクエストモンスターズ2のプロフィール設定

「ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵」のすれちがい通信でパーティのデータを交換したときに、同時にプロフィール情報も交換される。

 

プロフィールにはパーティのモンスターたちのステータスや、プレイヤーに関するさまざまな情報が表示される。さらに、称号やコメントなども自由に設定できる。

 

称号はドラゴンクエストモンスターズ2の冒険中に特定の条件を満たすことで手に入るようになっており、なかにはレアな称号も登場する。

 

また、プロフィールでは、これまでに仲間にしたモンスターを系統別に閲覧でき、解放した隠し要素の項目や獲得した称号などを詳しく見ること可能。

 

ドラゴンクエストモンスターズ2の着替えアイテム

本作「ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵」では、主人公のイルやルカの衣装を着替えさせることができるようになった。

 

冒険中に「着替えアイテム」を手に入れれば、すれちがいバトルにも反映される着替えが可能。

 

ドラゴンクエストモンスターズ2の夢見るタマゴ

すれちがい通信の回数によって、生まれるモンスターが変化する「夢見るタマゴ」が登場する。

 

冒険の最中に謎のアイテム「タマゴ」が手に入ったら、すれちがい通信の「夢見るタマゴ」いうモードヘ移動し、台座にタマゴをセットする。

 

その後、すれちがい通信でたくさんのプレイヤーとすれ違うとタマゴがふ化してモンスターが生まれる。

 

すれ違うごとにタマゴの「夢」が溜まっていき、生まれるモンスターの種類はこのルーレットで決まる。

イルルカ3DSですれちがい通信をする方法

 

「ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵」で、すれちがい通信のプレイをはじめる方法は、

ドラクエモンスターズ2のタイトルメニューで「すれちがい通信」を選択する
または
メインメニューで「すれちがいバトルを始める」を選べばよい。

 

イルルカ3DSのすれちがい通信のプレイをはじめるくわしい方法

 

自分のプロフィールや配信するチームのデータをニンテンドー3DSの本体に登録する。登録したデータは、イルルカ3DSのすれちがい通信のメニューで「相手に配信するデータの設定」を選択すれば、いつでも変更できる。

 

なお、ドラクエモンスターズ2の冒険が進んでエンディングを見た後は、持っている錬金カギも配信データとして登録することができる。

 

配信データを登録した後は、ニンテンドー3DSの本体が通信可能な状態になっていれば、ドラクエモンスターズ2をプレイしていなくても自動的にデータが送受信される。もちろん、送信したモンスターや錬金カギが無くなることはない。

 

誰か他のイルルカ3DSプレイヤーとすれちがうと、受信したデータがいったんニンテンドー3DSの本体の中に保存される。

 

ニンテンドー3DSの本体に保存してある配信データは、8人分までとなっている。

 

ドラクエモンスターズ2のすれちがい通信のメニューで「すれちがった人を見る」を選ぶと、データが転送され、すれちがった他のイルルカ3DSプレイヤーのアバターが表示される。このとき、表示されたプレイヤーからモンスターの夢をもらえることがある。

 

アバターが表示された人に対して、対戦するか、思い出の戦いに保存するかを選択する。

 

ニンテンドー3DSのBボタンを押した後に「はい」を選ぶと、現れた人と何もしないで前の画面に戻る

イルルカ3DSで誰ともすれちがわずにすれちがい通信をする方法

「ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵」では、すれちがいバトルであっても、他のイルルカ3DSプレイヤーとすれちがわなくても、すれちがいバトルを行なう方法がある。

 

この方法であれば、すれちがい通信をするチャンスがない場合でも、ドラクエモンスターズ2のすれちがい通信のメリットを受けることができる。

 

イルルカ3DSですれちがわずにすれちがい通信をする方法

  • すれちがい通信中継所を利用する。
  •  

  • イベント会場などで配信されたデータを受信する。
  •  

  • いつの間に通信で配信されたデータを受信する。
  •  

  • 最後にすれちがってから、ニンテンドー3DSの歩数計のカウントを3000歩増やす。
  •  

  • Wi-Fi通信の「みしらぬ人と○○対戦」で、配信データを設定している人と対戦する。

 

どの方法であっても、すれちがった回数と対戦に勝った回数はカウントされるので、特別なチームの乱入条件を満たしたり、勝利数に応じた賞品をもらったりすることができる。