とびだせどうぶつの森(3DS)の村の施設

ゲーム攻略・ニンテンドー3DS

とびだせどうぶつの森(3DS)の村の施設

 

駅と掲示板

営業時間
・通常*24時間営業
・朝型*24時間営業
・夜型*24時間営業

 

建設条件

最初から利用できる

 

通信プレイのための出入り口

ほかのとびだせどうぶつの森の村に遊びに行ったり、改札を開いてほかのプレイヤーを迎え入れるための施設。ニンテンドー3DSを持ち寄って遊ぶときにはローカル通信、遠くのプレイヤーと遊ぶのであれば、インターネットを経由して通信することになる。
MAX4人まで通信で同時に遊ぶことができるが、途中で改札を閉じてしまえばそれ以上ほかの人を迎え入れることはできない。

 

掲示板を確認

とびだせどうぶつの森の駅の横に設置されている掲示板には住民に向けたメッセージが書き込まれている。イベントの告知や目玉商品の入荷、気象情報など内容は多岐にわたる。また、自分の村の掲示板はもちろんのこと、ほかのプレイヤーの村の掲示板にも伝言を残すことができる。

 

リサイクルショップ R・パーカーズ

営業時間
・通常*9:00~23:00
・朝型*6:00~23:00
・夜型*9:00~翌2:00

 

建設条件

最初から利用できる

 

必要なもの、不要なものを売買できる

アルパカの夫婦が営んでいる、村のリサイクルショップ。家具やサカナやムシなど、まめつぶの店よりも高く買い取ってくれるので、売りたいものはリサイクルショップ R・パーカーズへ持ち込むようにしたい。ただし、リサイクルできないゴミはベルを払って引き取ってもらう必要がある。
また、スペースを借りてアイテムを出品したり、現在のカブ価を確認することができる。

 

奥で寝ているカイゾー

店の奥で寝ているのは、リサの旦那のカイゾーで、彼が目覚めさせるためには、条件を満たさなくてはならない。特に手間がかかるのは買取総額10万ベルという条件項目。とびだせどうぶつの森のリサイクルショップでは日替わりで特定のアイテムを高額買取しているので上手に活用したい。

 

カイゾーが目覚める条件

・村に引っ越してきてから7日以上が経過
・これまでに手に入れたことがある家具が50種類以上
・これまでに手に入れたことがあるトップスが10種類以上
・リサイクルショップでアイテムを売った額が合計10万ベル以上

 

カイゾーの改造術

目覚めたカイゾーは、プレイヤーが持ち込んだ家具をリメイクしてその見た目をガラリと変化させてくれる。また、特殊なリメイクのみによって作り出すことができる特殊な家具も存在する。オルゴールやミニチュアは部屋のアクセントとして利用することができる。

 

カイゾーの特殊なリメイクになる組み合せ

ミュージック+シャコガイのかいがら
リメイク料:3000ベル

オルゴール

メロディはもとの曲のままで、オルゴールが持つやさしい音色に変化する。

 

恐竜1セットを揃えた化石
リメイク料:化石の総額の10%

ミニチュア

大きすぎて部屋に収めにくい化石もミニチュアにリメイクすれば部屋でかざるのにもちょうどよくなる。

 

きんこうせき×3
リメイク料:10000ベル

おうごんシリーズ

貴重なきんこうせきを贅沢に使ったリメイク専用シリーズ。何ができるのかを指定することはできないので、カイゾーにおまかせとなる。

 

 

きっさハトの巣

営業時間
・通常*24時間営業
・朝型*24時間営業
・夜型*24時間営業

 

建設条件

とびだせどうぶつの森のミュージアムショップの開店から7日以上経過したのち、フータからの相談を受け、公共事業(298000ベル)で建設

 

こだわりのコーヒー専門店

無口なマスターがおいしいコーヒーを淹れてくれる喫茶店。顔なじみになると注文できるようになるテイクアウトのコーヒーは、手に持ってAボタンを押すと飲むことができる。
さらに通って常連になるとアルバイトをすることも可能になる。
また、2月14日にはバレンタインのホットチョコレートを飲むこともできるが、こちらもある程度常連になっていることが条件になる。

 

ハトの巣の顔なじみと常連になる方法

・コーヒーは1杯200ベル
・連日通うと常連度が上昇する。日を開けてしまうと常連度は上がりにくくなる。
・3日通うと、コーヒーをテイクアウトできるようになり、7日通うとアルバイトが可能になる。

 

ハトの巣のアルバイトでもらえるアイテム

とびだせどうぶつの森のお客さんの好みに合わせることができた回数の合計がバイトレベル。完全に好みに合わせたコーヒーを提供できるとお客さんひとりで3レベルあがる

バイトレベルアイテム売値
-ふつうのコーヒーまめ500ベル
-よいコーヒーまめ1000ベル
-とてもよいコーヒーまめ2000ベル
16コーヒーメーカー200ベル
32エスプレッソマシーン125ベル
48サイフォン445ベル
64コーヒーカップ500ベル
80シュガー&ミルク250ベル
96コーヒーミル400ベル
128カフェのせいふく90ベル
160ノッポマスターはにわ828ベル
192ナミマスターはにわ828ベル
224チビマスターはにわ828ベル
255デカマスターはにわ828ベル

 

 

交番

営業時間
・通常*24時間営業
・朝型*24時間営業
・夜型*24時間営業

 

建設条件

とびだせどうぶつの森の村の住民に建設の提案を受けた後、公共事業で建設

 

おとしものは持ち帰り自由

公共事業によって建設されるとびだせどうぶつの森の村の交番。
村に悪いことをする人はいないので、業務の中心はおとしものの管理とお客さんの確認となる。おとしものは自由に持ち帰ることができ、棚にならんでいるおとしものが5個以内のときは、1日の始まりに合わせて1個追加される。また、おとしもの、または住民によるリサイクルショップへの出品でなければ手に入らないアイテムも登場する。

 

おとしものか、リサイクルショップでのみ手に入るアイテム

アイテム売値
だらしないイス100ベル
だらしないクロゼット130ベル
だらしないコンポ135ベル
だらしないシンク120ベル
だらしないソファ150ベル
だらしないタンス125ベル
だらしないテーブル135ベル
だらしないテレビ150ベル
だらしないとけい120ベル
だらしないベッド130ベル
だらしないランプ100ベル
ダンボールイス200ベル
ダンボールクロゼット230ベル
ダンボールソファ240ベル
ダンボールテーブル240ベル
ダンボールベッド250ベル
だらしないかべ200ベル
だらしないゆか150ベル

 

リセット監視センター

営業時間
・通常*21:00~24:00
・朝型*19:00~24:00
・夜型*21:00~翌2:00

 

建設条件

一度リセットして、リセットさんに出会った後、公共事業で建設

 

リセットしたことを叱られる

リセットすると、地中からとび出してきては怒るリセットさんと、その兄であるラケットさんの2人が勤務しているのが、リセット監視センター。
地下にあり、条件を満たすことによって入り口のマンホールが開いて中に入れるようになる。リセット監視センターの中に入った回数が6回以上になると、ランダムではあるが、リセットさんやラケットさんの写真をもらうことができる。

 

リセット監視センターに入るための条件

前日に雨が降り、当日が一日中晴れていた場合、営業時間中はマンホールが開いている。

 

リセットさんの射出

マンホールの中ではリセットさんたちの活動の様子を裏側から見ることができる。リセット監視センターに6回以上入ると、プレイヤーの音声認識によって、リセットさん地上へ高速射出されるイベントも発生する。

 

船着き場

営業時間
・通常*24時間営業
・朝型*24時間営業
・夜型*24時間営業

 

建設条件

最初の家のローンを完済した翌日、コトブキと会話する

 

島へ向かうための渡し舟

最初はだれもいないが、コトブキの招待を受けると、船頭のかっぺいが現れる。往復1000ベルを支払えば、島へ行って帰ってくることができるようになる。
また、村と島の間を移動する際には、かっぺいが自慢の歌を披露する。
さらに、お出かけしてきたプレイヤーたちと一緒に船にのればみんなで島へいくこともでき、クラブ・コトブキ会員となれば、インターネット経由で会員だけが集まる島へもいくことができる。

 

ベルを稼ぐならば島が最適

村と島では出現するムシやサカナが異なっている。島の方が高額で売れるムシやサカナを捕まえやすい。
島の夜にはめずらしいカブトムシやクワガタが木に集まりやすくなるので、収集の効率もよい。
つりをする場合は、サメタイプの魚影を狙っていきたい。小さい魚影はわざと足音を立てて逃がしてでも、サメタイプの魚影を追いたい。
また、島でしか取れないムシやサカナ、南国のフルーツもあるが、南国のフルーツは村に持ち帰って、村で栽培することも可能。