とびだせどうぶつの森(3DS)の村の「ほかの村」へのおでかけ

ゲーム攻略・ニンテンドー3DS

とびだせどうぶつの森(3DS)でほかの村へのおでかけする方法とポイント

 

とびだせどうぶつの森の村では、駅の改札から、よその村へお出かけすることができる。おでかけすることによって、最大で4人が同じ村に集まって遊べるようになっている。友達といっしょにサカナを釣ったり、ムシをとったり、雑草を抜いたり、チャットで話したりと通信プレイならではの遊び方ができるようになっている。

 

おでかけするときのポイント

・商店街のしゃしんBOXでソパカに貼るための写真を撮っておく。
・ニンテンドー3DS本体を持ち寄って通信するのをローカル通信と呼ぶ。ローカル通信であれば、フレンド登録していなくてもおでかけすることが可能。
・インターネット通信でおでかけするには、お互いをフレンド登録しておく必要がある。
・フレンドコードを教え合い、ニンテンドー3DSのフレンドリスト機能でフレンド登録する。

 

※フレンド登録は、とびだせどうぶつの森の機能ではなく、ニンテンドー3DS自体の機能。Miiを作成するとフレンドコードを取得できるようになる。

 

フレンドと一緒に南の島へいく

ローカル通信やインターネット通信で同じ村に集まって、みんなで船着場へいけば、いっしょに船に乗って南の島へ遊びに行くことができる。
南の島のツアーにもフレンドといっしょに参加することができるので、みんなで協力してメダルを獲得したり、1位を目指して対戦することも可能。
なお、フレンドと同時にツアーに参加するほうがメダルは貯まりやすくなる。

 

おでかけした村のまめつぶのお店を確認!

まめつぶのお店で売られている商品には、登場しやすいものと登場しにくいものがある。
ただし、何が出やすくて、何が出にくいかは、村それぞれによって異なるのがポイント。つまり、自分の村ではまめつぶのお店に並びにくいレアな商品が、おでかけした村では簡単に変える商品であることもありえる。
したがって、アイテムを集めていくならば、他の村へおでかけしてまめつぶのお店へ行くのがよい。また、自分のキャラクターが手に持ったアイテムはカタログに登録されるので、フレンドのアイテムの中に自分が欲しいアイテムがあるならば、一端手渡してもらうだけで、カタログに掲載さえ、自分の村でも買えるようになる。