ドラクエモンスターズジョーカー3の位階配合

ゲーム攻略・ニンテンドー3DS

 

ドラクエモンスターズジョーカー3(ドラクエモンスターズジョーカー3)のモンスターのゲーム中の冒険を進行させて、子どもマスター大会で優勝しすると、2体のモンスターを親にして新しくモンスターを1体を生み出す「配合」を利用できるようになる。

 

ドラクエモンスターズジョーカー3(ドラクエモンスターズジョーカー3)で配合を行なうと、ほとんどの場合は「位階配合」となり、両親の位階と系統をもとに子どもの種族が決まるようになっている。

 

ドラクエモンスターズジョーカー3の位階配合での両親の掛け合わせ系統一覧

スライム系ドラゴン系自然系魔獣系物質系悪魔系ゾンビ系
スライム系スライム系物質系ドラゴン系ゾンビ系悪魔系ゾンビ系魔獣系
ドラゴン系物質系ドラゴン系魔獣系物質系悪魔系ゾンビ系スライム系
自然系ドラゴン系魔獣系自然系ドラゴン系魔獣系スライム系悪魔系
魔獣系ゾンビ系物質系ドラゴン系魔獣系自然系ドラゴン系物質系
物質系悪魔系悪魔系魔獣系自然系物質系自然系スライム系
悪魔系ゾンビ系ゾンビ系スライム系ドラゴン系自然系悪魔系自然系
ゾンビ系魔獣系スライム系悪魔系物質系スライム系自然系ゾンビ系

 

DQMJ3の位階とは、種族ごとのモンスターの強さを表す数字で、ニンテンドー3DSの画面上には表示されることはない。

 

ドラクエモンスターズジョーカー3の位階配合では、どちらかの親よりも位階の高い子どもが生まれてくるので、何度も位階配合を繰り返していればランクが高い種族を仲間のモンスターにすることができる。

 

ドラクエモンスターズジョーカー3の位階配合で生まれる子どもの特徴

配合した際に、子どもの種類が3種類現れるのも位階配合の特徴である。
配合の結果の画面で、1番上に表示されるのは、父親と同じ系統で、位階が両親よりも高くなるモンスター。2番目に表示されるのは、母親と同じ系統で、位階が両親よりも高くなるモンスター。3番目に表示されるのは、両親とは別の系統で、位階は父親と母親のモンスターの間になる。
ただし、基本的には両親よりも位階の高いモンスターが生まれてくるものの、位階配合では、系統ごとに、これ以上強いモンスターは生まれてこないというリミッターが決まっている。

 

また、プラス値でランクが上がった種族の位階は特別扱いになっていて、ドラクエモンスターズジョーカー3のランクS以下のモンスターは、プラス値が一定値に達するとランクが上がる。
この場合、位階も「上がったあとのランクの最下位」に切り替わる。

 

位階配合で生まれる最上位のモンスター

系統種族名と位階
スライム系マスタースライム:位階545
ドラゴン系キングリザード:位階546
自然系ウルトラキメラ:位階547
魔獣系マポレーナ:位階548
物質系怒りの魔人:位階550
悪魔系ホエールマージ:位階551
ゾンビ系デッドマスカー:位階552

 

ドラクエモンスターズジョーカー3の位階のチェック

ドラクエモンスターズジョーカー3(ドラクエモンスターズジョーカー3)に限らず、ドラクエモンスターズシリーズでは、強いモンスターほど、位階の数字は大きくなっている。そして位階の数字が大きくなればなるほど、強いモンスターである。

 

ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3では、モンスター預かり所などで、STARTボタンや、SELECTボタンを押すと仲間になっているモンスターをランク順で、位階の高い方から並べたり、低い方から並べたりすることができる。