トモダチコレクション新生活・Mii同士の結婚情報

ゲーム攻略・ニンテンドー3DS

トモダチコレクション新生活(3DS)のMiiの結婚攻略情報

恋人関係にあるMiiの愛情が深まると、プロポーズの相談を受けることがある。
プロポースはミニゲーム形式になっていて、成功するか失敗するかはプレイヤー次第となっている。
ちなみに、時間制限はないものの、プロポーズで3回ミスしてしまうとプロポーズ失敗となり、次のチャンスを待つことになる。

 

プロポーズのタイミングはシビア

3DSの上画面に白いフキダシが表示される。
この白い吹き出しにプロポーズする側のMiiの顔が表示されている間に、下画面のハートを素早くタッチする。4回成功すれば晴れて結婚することができる。
Miiの顔が一瞬で消えたり、別のMiiの顔が表示されることもあるので、十分に注意したい。

 

結婚後は住宅地で一緒に暮らし始める

トモダチコレクション新生活では、結婚したMii同士が結婚式とハネムーンを終えると、2人は住宅地の一軒家で暮らすことになる。
住宅地の一軒家では、マンションとは違い、上画面にさまざまな部屋が映し出される。いろんな時間にチェックして、2人のラブラフ生活を見守ってみるのもよい。
ただし、いつでもマンションに呼び出すことができるので、これまでどおリアイテムをあげたり、遊ぶこともできる。
ちなみに、新しく夫婦が誕生するたびに、住宅地には一軒家が増えていく。

 

子どもが生まれて成長すると旅人か島の住人になる

トモダチコレクション新生活の新要素である「子どもの誕生」。

 

子どもを授かる

結婚してしばらくすると、奥さんが自分たちに子どもがいたらどうか?と相談してくる。ここで「いいね」と答えると2人のMiiの間に子どもができ、何日かすると赤ちゃん誕生の知らせがくる。
子どもが生まれたら質問に答えながら性別、顔、性格、名前を決定する。

 

生まれた子どもの世話を手伝う

子どもは夫婦と一緒に一軒家で生活し、3段階の成長をへて―人前になる。
子どものうちは、抱っこしたりなでたりして世話をすることができる。子供を泣き止ませるイベントが発生したら、画面の指示に従ってやさしくあやしてあげたい。

 

子どもの成長の2段階目は子どもの世話の難易度が高めになっている。「いないないばあ」で泣き止まないときは、頭や口元、お腹、足をなでて、喜ぶポイントを見つけ出す必要がある。嫌がるところはなでないようにしたい。

 

子育てをして一人前になったら、旅に出して「旅人」にするか、「島の住人」にするかを選択することになる。
このとき再度子どものプロフィールや顔の編集ができるが、旅人にする場合は、ここがプロフィール変更の最期の機会になる。
旅人と島の住人のどちらを選んでも、以降は一切変更できない。じっくり考えて決めるようにしたい。
島の住人にした場合は、両親と親子の関係を持つ1人のMiiとして、島に登録される。
島の住人にすれば、親子で過ごす様子などが見られることもある。
また、旅人にした場合は、波上場から旅立って、いろんなプレイヤーの島をすれちがい通信で渡り歩いていくことになる。